ダウンロード

赤穂市立 文化と歴史の施設

当館を運営する赤穂市
文化とみどり財団のその他のサイト

周辺観光案内

令和元年度 特別展のお知らせ

令和元年度 開館30周年記念特別展 

 

「元禄赤穂事件」 を開催いたします。    

 

 

 

詳細は をクリックしてください。

     

  特別展詳細

 

 


開館時間延長のお知らせ

12月13日(金)は義士祭前夜祭で、当館の令和元年度特別展開催初日でもありますので9:00~20:00まで開館時間を延長いたします。

 

皆様のお越しをお待ちしております。


赤穂シティマラソン大会開催実施に伴う交通規制及び駐車場に関するお知らせ

11月10日(日)は赤穂シティマラソン大会開催のため当館周辺で交通規制が行われています。

交通規制の詳細は以下の通りです。

 

https://akocity-marathon.com/information/20160510/201810190914/

 

 

また、当館前の【赤穂城跡公園東駐車場】は 9:00~13:00 利用不可になっておりますので

【赤穂城跡公園西駐車場】をご利用ください。

ご不便をお掛けいたしますが、ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 


10月22日(火)無料開館のお知らせ

令和元年10月22日(火)は、即位礼正殿の儀のため当館は無料開館となります。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 


義士シアターをリニューアルしました  9月19日(木)公開!

当館では開館30周年を節目に、義士シアターをリニューアルいたしました。

映像内容も次のように刷新しています。

 

 

1 史実 元禄赤穂事件

      「元禄赤穂事件」の流れを歴史資料やCG、各地で撮影した史跡の映像も交えながら分かりやすく      紹介しています。

                                    (上映時間約12分)

 

 

2 人形浄瑠璃文楽『仮名手本忠臣蔵』見所紹介

     寛延元年(1748)の初演以降、今なお人気演目として上演される人形浄瑠璃文楽『仮名手本忠       臣蔵』の見所をダイジェスト映像で紹介しています。

                                    (上映時間約12分)

 

ぜひご来館のうえ、ご覧ください。

義士シアター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


年末年始開館日のお知らせ

令和2年1月1日(水)~1月3日(金)は臨時開館いたします。

 

12月28日(土)~31日(火)、1月4日(土)は休館日です。

 

 

12/28(土)~31(火) 1/1(水) 1/2(木) 1/3(金) 1/4(土)
 休  館  日 臨時開館 臨時開館 臨時開館 休館日

 

 


映像室利用停止のお知らせ

 

当館では義士シアターの改修工事に伴い、9月10(火)~17(火)で映像室の利用を停止させていただきます。

 

ご来館のお客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

 

 


展示解説シート設置のお知らせ

 

歴史博物館の展示内容をやさしく解説した展示解説シート8種を下記期間中館内に設置(配布)しています。

 

ぜひご来館いただきこの機会に夏休みの自由研究などにお役立てください。

 

 

設置期間:7月20日~9月1日

 

 

※展示解説シート8種

 銅鐸の鋳型/赤穂の塩田/赤穂緞通/赤穂城/城と城下町/元禄赤穂事件/忠臣蔵/赤穂旧上水道

 

 

 

 


臨時開館のお知らせ

令和元年8月14日(水)は臨時開館いたします。

 

 

8/13(火) 8/14(水) 8/15(木)
開館 臨時開館 開館

 


忠臣蔵扇子新作「二段目 桃井館松切りの場」発売!!

            新作ミュージアムグッズ

    」

   

 「忠臣蔵二段目 桃井館松切りの場)

 

扇子発売 価格:1,200円 (税込)

 

発売日:令和元年5月17日(金)

 

規  格:長さ22.5cm 35間

 

 当館では毎年館蔵の浮世絵より『仮名手本忠臣蔵』各段の絵柄を扇子にして発売してきました。今年は最終の12作目で『仮名手本忠臣蔵』「二段目(桃井館松切りの場)」を描いた三代目歌川豊国の浮世絵をもとに作成しました。

 前日鶴岡八幡宮で高師直から恥辱を受けた桃井若狭助之助が、明日こそ師直を討つ、と家老の加古川本蔵に打ち明けたところ、本蔵が庭の松枝を刀で切り落とし「このとおり存分に」おやりなされ、と同意する場面です。浮世絵は嘉永7年(1854)5月、江戸・市村座の歌舞伎舞台に取材した作品で、人物は若狭之助が二代目片岡我童、本蔵が四代目坂東彦三郎とその時演じた役者の似顔で描かれています。裏面にはこの場面の台詞を入れています。

 夏の贈り物にいかがですか。400本限定です。

 

 

 

販売場所:当館窓口のほか下記施設・店舗でもお買い求めいただけます。

 

 

赤穂市立美術工芸館 田淵記念館・赤穂市立民俗資料館・赤穂市立海洋科学館・赤穂市文化会館・

赤穂観光協会・赤穂情報物産館・忠臣蔵問屋わたや

 

郵送での販売も承っております。詳しくは当館までお問い合わせください。

0791-43-4600

          二段目 桃井館松切りの場 

 

          二段目 桃井館松切りの場 裏