ダウンロード

赤穂市立 文化と歴史の施設

当館を運営する赤穂市
文化とみどり財団のその他のサイト

周辺観光案内

義士コーナー展示替えのお知らせ

1 場 所 :歴史博物館2階義士コーナー

 

2 展示期間:令和2年7月23日(木)~令和3年2月初旬(予定)

 

3 展示点数:60点(内4点館蔵品より参考出品)

 

4 テーマ:関達也氏寄贈資料展 part2

 

 

 当館では赤穂出身で赤穂観光大使でもある関達也氏から忠臣蔵や赤穂の歴史に関する浮世絵などの寄贈を受け、昨年4月から7月まで寄贈資料を一堂に公開する特集展示を開催しました。今回はその第2弾として、展示以降に寄贈された未公開資料のうち忠臣蔵や赤穂義士に関連する浮世絵・摺物・絵葉書など約60点を展示公開します。江戸時代後期から昭和初期までの忠臣蔵文化の様相を見ることができる内容になっておりますので、この機会にぜひご観覧ください。

 

主な展示資料(全て初公開)

(1)摺物「浄瑠璃作意甲乙相撲」 文化2年(1805

(2)浮世絵「若さの介 市川団十郎 師直 片岡仁左衛門 かおよ御ぜん 岩井粂三郎」 

               二代目歌川豊国 文政10年(1827

(3)浮世絵「大星由良之助」 五粽亭広貞 嘉永4年(1851) 

(4)浮世絵「東海道 日本橋品川間 高輪 由良之助」 三代目歌川豊国 嘉永5年(1852

(5)浮世絵「矢間重太郎 河原崎権十郎 与左衛門娘おりへ 澤村田之助

                     佐藤与茂七 市村羽左エ門」   三代目歌川豊国   文久元年(1861

(6)浮世絵「誠忠義士伝 る 茅野三平藤原常世 尾上菊五郎」 三代目歌川豊国 元治2年(1865

(7)売薬版画「忠臣蔵 初段」 画者不詳 明治30年代(1897-1906

(8)木版彩色摺版画「仮名手本忠臣蔵 遊女 おかる」 長谷川小信 昭和38年(1963

 (2)若さの介 市川団十郎 師直 片岡仁左衛門 かおよ御ぜん 岩井粂三郎

(3)大星由良之助

 (4)東海道 日本橋品川間 高輪      由良之助

「矢間重太郎 河原崎権十郎       (5)矢間重太   河原崎権十郎 与左衛門娘おりへ 澤村田之助 佐藤与茂七     市村羽左エ門

 

(6)誠忠義士伝 る 茅野三平藤原   常世       尾上菊五郎

(8)仮名手本忠臣蔵 遊女 おかる

 

 

 

 


子ども展示解説シート設置のお知らせ

歴史博物館の展示内容をやさしく解説した展示解説シート8種を下記期間中館内に設置(配布)しています。

 

ぜひご来館いただきこの機会に夏休みの自由研究などにお役立てください。

 

設置期間:7月23日~9月1日

 

※展示解説シート8種

 

 銅鐸の鋳型/赤穂の塩田/赤穂緞通/赤穂城/城と城下町/元禄赤穂事件/忠臣蔵/赤穂旧上水道

 

 

 

 

 

 


☆☆ 「七段目(一力茶屋の場)」扇子  再版発売 6/4(木)より

 このたび好評のため完売となっておりました「七段目(一力茶屋の場)」扇子を増刷販売いたします。絵柄は幕末~明治に活躍した浮世絵師豊原国周の作、一力茶屋で由良助が顔世御前からの密書を隠れ読むのをおかると九太夫が盗み読む場面を描いています。初版時裏面は白紙でしたが、今回はこの場面の台詞を追加しました。夏の贈り物にいかがですか。400本限定です。

 

 

     「七段目(一力茶屋の場)」扇子

 

 

         規  格:7.5寸 35間(白竹)

 

 

           販売価格:1,300円(税込)

 

 

              発  売  日:令和2年6月4日(木)

 

 

 

 

 

 

 

  

   販売場所:当館窓口のはか下記の施設・店舗でもお買い求めいただけます。

 

    赤穂市立歴史博物館・赤穂市立美術工芸館(田淵記念館)・赤穂市立民俗資料館

    赤穂市立海洋科学館・赤穂市文化会館・赤穂観光情報センター・赤穂情報物産館

 

 

 

 

  ★ 郵送での販売も承っております。詳しくは当館までお問い合わせください。    

   TEL 0791-43-4600


開館再開のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため休館しておりましたが、521日(木)より

 

開館いたします。

 

 

感染拡大防止のため、入館にあたっては以下のことをお願いいたします。

 

  • 事前の検温をお願いします。
  • マスク着用でのご入館をお願いします。
  • 受付前に手指の消毒をお願いします。
  • 観覧時、他の来館者との距離は2メートル(最低1メートル)を目安に空けていただきますようお願いします。
  • 大声での会話は差し控えていただきますようお願いします。

 

 

なお、次に該当するお客様はご入館をお控えください。

 

  • 37.5℃以上の発熱がある場合
  • 咳・咽頭痛などの症状がある場合
  • 過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合

 

 

 

 

 


休館延長のお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当館は5月31日(日)まで休館を延長いたします

 

なお、今後の状況によっては、休館をさらに延長させていただくこともございます。   

 

ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願い申しあげます。


休館のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止等のため、当館は下記の期間休館いたしますのでお知らせいたします。

 

                    期間  4月9日(木)~5月7日(木)

 

 

皆様には、ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

赤穂市立歴史博物館


義士コーナー展示替えのお知らせ

1 場 所 :歴史博物館2階義士コーナー

2 展示期間:令和2年1月9日(木)~令和2年7月中旬(予定)

3 展示点数:16点

4 テーマ:赤穂義士の手紙

 

 電話やインターネットが無い時代、手紙が唯一の通信手段でした。後に討入りをする義士達も赤穂藩断絶前・後共に赤穂藩士・近親者・取引のあった商人との間で頻繁に手紙のやりとりをしています。手紙は個人同士でのやりとりという性質上、当事者でないと分からない事柄も多いですが、それゆえに生々しく状況を伝えています。また交友関係を知ることができ、討入りを目前に控えた時期の暇乞い状からは緊張感と残された家族を思いやる心情も伝わってきます。

元禄赤穂事件が討入り直後から現在に至るまで芝居などを通して広く知られていたため、義士の手紙は比較的多く残されているといえます。このたびは当館の館蔵資料と近年寄託された新出資料から義士の手紙十数点を展示・紹介します。直筆の手紙を間近にご覧いただき、義士を身近に感じていただく機会にしていただければと思います。

 

5 主な展示資料:  

 大石内蔵助書状(石束源五兵衛宛) 元禄14年7月13日付

★大石内蔵助書状(深田謙庵宛) 正月25日付

★神崎与五郎(小野寺十内宛) 7月19日付

★大高源五書状(進藤源四郎宛) 2月29日付

★小野寺十内書状(大塚小右衛門宛) 8月6日付

 原惣右衛門書状(超倫子六左衛門宛) 元禄15年4月6日付

 早水藤左衛門書状(山口弥右衛門宛) (元禄15年)12月7日

 三村次郎左衛門書状(菅原屋留助宛) 元禄15年12月11日付

★印は初公開

 

 

 

 

原惣右衛門書状

 

三村次郎左衛門書状(部分)

 

大高源五書状

 

 

 

 

 


令和元年度 特別展のお知らせ

令和元年度 開館30周年記念特別展 

 

「元禄赤穂事件」 を開催しています。 

 

この機会にぜひご覧ください。   

 

 

 

詳細は をクリックしてください。

     

  特別展詳細

 

 


開館時間延長のお知らせ

12月13日(金)は義士祭前夜祭で、当館の令和元年度特別展開催初日でもありますので9:00~20:00まで開館時間を延長いたします。

 

皆様のお越しをお待ちしております。


赤穂シティマラソン大会開催実施に伴う交通規制及び駐車場に関するお知らせ

11月10日(日)は赤穂シティマラソン大会開催のため当館周辺で交通規制が行われています。

交通規制の詳細は以下の通りです。

 

https://akocity-marathon.com/information/20160510/201810190914/

 

 

また、当館前の【赤穂城跡公園東駐車場】は 9:00~13:00 利用不可になっておりますので

【赤穂城跡公園西駐車場】をご利用ください。

ご不便をお掛けいたしますが、ご協力の程よろしくお願いいたします。