ダウンロード

赤穂市立 文化と歴史の施設

当館を運営する赤穂市
文化とみどり財団のその他のサイト

周辺観光案内

天皇陛下在位30年記念慶祝事業にかかる無料開館について

 

天皇陛下在位30年を記念して平成31年2月24日(日)当館を無料開館いたします。

皆様のお越しをおまちしております。

 

 

 


相生産業高校から復元銅鐸が寄贈されました!

 

このたび兵庫県立相生産業高校より復元銅鐸が寄贈されました。

この銅鐸は当館所蔵で県の指定文化財にもなっている上高野発見の銅鐸鋳型片から想定される銅鐸を、相生産業高校機械科が授業の一環として当館の樹脂製レプリカを元に鋳型を起こして制作されたものです。

 

原料は加古川市域で出土した望塚銅鐸を参考に銅85%・鉛10%・錫5%の割合で配合されたそうで、高さ80㎝、重さは25㎏もあります。また内部に舌(振り子)を仕込んでいて、鳴らせるようになっています。

当館では銅鐸鋳型片と並べて常設展示し、実際に鳴らせるハンズオン展示として活用します。

ぜひご来館いただき、出来たての黄金に輝く銅鐸の音色を聞いてみてください。

 

上高野発見 銅鐸鋳型片

 

 

 

復元銅鐸受贈式

 

 

 

「上高野銅鐸復元プロジェクト」H30年度 兵庫県立相生産業高等学校

 


エレベーター改修工事のお知らせ

 

この度、以下の期間にエレベーター改修工事を行います。

 

工事期間中は館内のエレベーターはご利用になれませんので、ご来館の皆様には階段での移動をお願いいたします。

 

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご協力のほどお願いいたします。

 

 

工事期間:平成31年2月1日(金)~28日(木)

 

 


義士コーナー展示替えのお知らせ

1 場 所 :歴史博物館2階義士コーナー

 

2 展示期間:平成31年1月31日(木)~平成31年7月中旬(予定)

 

3 展示点数:46点

 

4 テーマ:初公開の忠臣蔵浮世絵

 

 

 歌舞伎芝居『仮名手本忠臣蔵』の人気に伴い江戸時代後期から明治時代にかけて夥しい数の忠臣蔵の浮世絵が出版されました。その数は1万点を超えると考えられています。当館では平成元年の開館以来継続して収集に努め、現在では1500枚を数えるまでになりました。これは忠臣蔵の浮世絵として国内最大級のコレクションとなります。

このたび近年入手した初公開の忠臣蔵浮世絵46点を展示しています。初代歌川豊国・三代目歌川豊国・豊原国周・一養亭芳瀧など作者もバラエティーに富んでいます。粋を凝らした趣向、緻密な彫り・摺りの技術も見所となっています。この機会にぜひご観覧ください。

 

5 主な展示資料:  

(1)見立忠臣蔵 二代目歌川豊国 天保5年頃(1834)      

(2)絵兄弟忠臣蔵 初代歌川国貞 天保中期頃(183044)    

(3)忠臣蔵四段目 三代目歌川豊国 嘉永5年(1852) 

(4)清書七伊呂波 三代目歌川豊国 安政3年(1856)  

(5)忠臣蔵八景 三代目歌川豊国 元治2年(1865) 

(6)見立忠臣蔵 大席 歌川芳虎 弘化3~嘉永3年(184650) 

(7)誠忠之義士遂本望図 歌川芳艶 安政元年(1854

(8)忠臣蔵 赤垣伝蔵 尾上多見蔵 一養亭芳瀧 安政7年(1860)ヵ

(9)梅幸百種之内 豊原国周 明治26年(1893

 

 

 

 

 

(1)見立忠臣蔵

 (2) 絵兄弟忠臣蔵

(5)忠臣蔵八景

         (6)見立忠臣蔵 大席

(8)忠臣蔵 赤垣伝蔵 尾上多見蔵

 

     (9)梅幸百種之内

 

 

 (7)誠忠之義士遂本望図

 

 


年末年始の開館日のお知らせ

平成31年1月1日(火)~1月3日(木)は臨時開館いたします。

 

12月28日(金)~31日(月)、1月4日(金)は休館日です。 🙂 

 

12/28(金)~31(月) 1/1(火) 1/2(水) 1/3(木) 1/4(金)
休  館  日 臨時開館 臨時開館 臨時開館 休館日

 

 


赤穂シティマラソン大会開催実施に伴う交通規制及び駐車場に関するお知らせ

11月11日(日)は赤穂シティマラソン大会開催のため当館周辺で交通規制が行われています。

交通規制の詳細は以下の通りです。

 

https://akocity-marathon.com/information/20160510/201810190914/

 

また、当館前の【赤穂城跡公園東駐車場】は9:00~13:00利用不可になっておりますので

【赤穂城跡公園西駐車場】をご利用ください。

 

ご不便をお掛けいたしますが、ご協力の程よろしくお願いいたします。


こども展示解説シート設置します

 

歴史博物館の展示内容をやさしく解説した展示解説シート8種を下記期間中館内に設置(配布)しています。

 

ぜひご来館いただきこの機会に夏休みの自由研究などにお役立てください。

 

設置期間:7月20日~8月31日

 

 

 

 


平成30年8月15日(水)臨時開館のお知らせ

 

平成30年8月15日(水)は臨時開館いたします。

 

8/13(月) 8/14(火) 8/15(水) 8/16(木)
開館 開館 臨時開館 開館

 

 

 

 

 

 

 

 

 


兵庫県政150周年記念につき7月12(木)無料開館!!

 

兵庫県政150周年を記念して7月12(木)を無料開館いたします。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


平成30年度企画展のお知らせ

★予告★

 

 

平成30年度企画展「第4回  新収蔵資料展」

 

 

期 間

平成30年11月10日~平成31年1月15日

 

内 容

当館では平成元年の開館以来、赤穂の歴史・文化に関する資料の収集を継続して行ってまいりました。現在総数約2400件・6000点を数えるまでになっています。本展では近年寄贈・寄託・購入により館蔵となった未公開資料を中心に展示・公開します。この機会にぜひご観覧いただき赤穂の歴史に触れてみてください。

 

 

平成30年度企画展「第4回  新収蔵資料展」詳細

 

 

 

 

     備中松山城 請取行列文書   児島高徳行宮夜候図 鈴木松年 筆

      赤穂藩酒運上改帳                          元禄12~16年 (1699~1703)

  塩仕切書 天保8年(1737)
    森家具足図貼交屏風(六曲一双屏風のうち) 鯰江高鳳筆 文政12年(1829
       赤穂緞通 呑海楼文