ダウンロード

赤穂市立 文化と歴史の施設

当館を運営する赤穂市
文化とみどり財団のその他のサイト

周辺観光案内

義士コーナー展示替えのお知らせ

1 場 所 :歴史博物館2階義士コーナー

 

2 展示期間:平成31年1月31日(木)~平成31年7月中旬(予定)

 

3 展示点数:46点

 

4 テーマ:初公開の忠臣蔵浮世絵

 

 

 歌舞伎芝居『仮名手本忠臣蔵』の人気に伴い江戸時代後期から明治時代にかけて夥しい数の忠臣蔵の浮世絵が出版されました。その数は1万点を超えると考えられています。当館では平成元年の開館以来継続して収集に努め、現在では1500枚を数えるまでになりました。これは忠臣蔵の浮世絵として国内最大級のコレクションとなります。

このたび近年入手した初公開の忠臣蔵浮世絵46点を展示しています。初代歌川豊国・三代目歌川豊国・豊原国周・一養亭芳瀧など作者もバラエティーに富んでいます。粋を凝らした趣向、緻密な彫り・摺りの技術も見所となっています。この機会にぜひご観覧ください。

 

5 主な展示資料:  

(1)見立忠臣蔵 二代目歌川豊国 天保5年頃(1834)      

(2)絵兄弟忠臣蔵 初代歌川国貞 天保中期頃(183044)    

(3)忠臣蔵四段目 三代目歌川豊国 嘉永5年(1852) 

(4)清書七伊呂波 三代目歌川豊国 安政3年(1856)  

(5)忠臣蔵八景 三代目歌川豊国 元治2年(1865) 

(6)見立忠臣蔵 大席 歌川芳虎 弘化3~嘉永3年(184650) 

(7)誠忠之義士遂本望図 歌川芳艶 安政元年(1854

(8)忠臣蔵 赤垣伝蔵 尾上多見蔵 一養亭芳瀧 安政7年(1860)ヵ

(9)梅幸百種之内 豊原国周 明治26年(1893

 

 

 

 

 

(1)見立忠臣蔵

 (2) 絵兄弟忠臣蔵

(5)忠臣蔵八景

         (6)見立忠臣蔵 大席

(8)忠臣蔵 赤垣伝蔵 尾上多見蔵

 

     (9)梅幸百種之内

 

 

 (7)誠忠之義士遂本望図