ダウンロード

赤穂市立 文化と歴史の施設

当館を運営する赤穂市
文化とみどり財団のその他のサイト

周辺観光案内

新作扇子 七代目尾上栄三郎のおかる

新作ミュージアムグッズ 
忠臣蔵「七代目尾上栄三郎のおかる」扇子発売

価 格:1,000円(税込)
発売日:平成27年4月24日(金)
規 格:長さ22.5cm  35間

 

歴史博物館では館蔵の忠臣蔵浮世絵に親しんでいただくため、毎年新作の扇子を発売しています。今回は8作目で、大正から昭和初期にかけて活躍した日本画家、名取春仙による錦絵から作りました。
『仮名手本忠臣蔵』の六段目、愛する夫、勘平との別れを前に、猟から戻った勘平に大小の刀を差し出すおかるを七代目尾上栄三郎が演じる姿を描いています。
扇子の裏面にはこの場面のおかると勘平の台詞を入れています。

 限定400本ですので、お早めにどうぞ。

 

◎当館窓口のほか下記施設・店舗でもお買い求めいただけます。
赤穂市立美術工芸館田淵記念館・赤穂市立民俗資料館
赤穂市立海洋科学館・赤穂市文化会館・赤穂市観光情報センター
赤穂市情報物産館・わたや

 

なお、郵送での購売も承っております。 詳しくは当館までお問い合わせ下さい。