ダウンロード

赤穂市立 文化と歴史の施設

当館を運営する赤穂市
文化とみどり財団のその他のサイト

周辺観光案内

新作扇子忠臣蔵九段目(山科閑居の場)発売 

 

新作ミュージアムグッズ

 

    

    「忠臣蔵九段目(山科閑居の場)

    

    

    扇子発売 価格:1,200円 (税込)   

    

 

発売日:平成30年5月18日(金)

規  格:長さ22.5cm 35間 

 

 

歴史博物館 新作扇子発売!

 

 歴史博物館では毎年、館蔵の忠臣蔵浮世絵の絵柄を扇子にして発売しています。今年は11作目で、浮世絵師勝川春章が『仮名手本忠臣蔵』九段目の一場面、加古川本蔵が虚無僧姿で雪の降り積む山科の大星邸を訪れるところを描いた絵を採用しました。この絵は安永9年(1780)9月、江戸・中村座の上演に取材しており、本蔵はこの時演じた五代目市川団十郎の似顔で描かれています。扇子裏面にはこの場面の台詞を入れています。

400本限定です。赤穂のお土産、夏の贈り物にいかがですか?

 

価   格:1,200円(税込)

発 売 日:平成30年5月18日(金)

販売場所:当館窓口のほか下記施設・店舗でもお買い求めいただけます。

 

赤穂市立美術工芸館 田淵記念館・赤穂市立民俗資料館・赤穂市立海洋科学館・赤穂市文化会館・

観光情報センター・赤穂情報物産館・忠臣蔵問屋わたや

 

郵送での販売も承っております。詳しくは当館までお問い合わせください。

0791-43-4600

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏面

裏面